■ 災害時広域情報共有試験 結果 ■
 これは浅草薬剤師会・足立区薬剤師会・荒川区薬剤師会・板橋区薬剤師会・北区薬剤師会・下谷薬剤師会・豊島区薬剤師会・文京区薬剤師会の合同で行われた広域における災害時情報共有試験の結果を表示したものです。
 9月1日の10時に各地区の薬局に被災状況を問い合わせるメールが一斉送信され、各薬局の返答を薬局位置へマーカーで示しました。
 本来は各地区で個別に行われる薬局状況の収集ですが、東京都北部の8地区で同一のメールを一斉送信する事で、返答のレベルを合わせ、状況の把握を容易に、そしてより正確にしています。
 問い合わせ内容を変更する事で必要な情報を広域にわたって取得する事ができ、その情報をブラウザで閲覧する事で簡単に共有する事ができます。
■ 災害時広域情報共有試験 実行委員会 ■